アズカリ

アズの仮置き場。

自分の気持ちを楽しい方向に向けようと努力をしている

10月に8日間の海外旅行に行くことにしているのだが、どうにも身が入らない。旅行にいくというワクワク感がない。

 

僕はたいていの場合、ひとりで旅に行くのだが、今回は友達と一緒。誘われたから。有給もたくさん残っていて、消化するのにちょうどいいから。

 

その事前の打ち合わせをLINEでしているのだが、どうにも話がかみ合わない。その人は食にこだわりのある人で、僕はそこまでのこだわりはない。まあ、美味しいものが食べられるに越したことはないけど。

 

で、色々とやりとりをするのが面倒になって、というか、僕が提案してもなんだかんだと却下されるので、じゃあ、好きにしなよ?という意味も込めて、「お任せします。あなたに任せておいたら、間違いはないですから!」とLINEをしておいた。

 

なのに先日また「予約をお願いします」なんてLINEが来て、もうめんどくさいったらありゃしない。あなたに任せたでしょうよ?

 

やはり、長い友達といえど、旅行は鬼門だなぁって思った。成田離婚をする気持ちがすごーくよくわかる。実際、僕はもう行きたくないもの。旅行なんて。しかも結構な金額を払ってまで、いやな思いをするだなんて。

 

だから、どうにかして波風を立てずに、自分の気持ちを楽しい方向に向けようと努力をしているのだが、これがなかなか難しい。

 

むつかしい理由がもうひとつあって、僕は今、無性に気になる人がいるのだ。月に一回くらいしか会えてないけど、僕はその人のことを毎日考えている。気が付いたら、その人が頭の中にいる。これはもう好き確定だよね。

 

8日間の海外旅行よりもその人と過ごす半日の方が今の僕にとっては重要であり、しあわせな時間。ああ、どうしよう。こんなタイミングで好きになるだなんて。こんなタイミングで海外旅行だなんて。

 

海外旅行なんてキャンセルしてやろうか!とも思った。でも、それはさすがに失礼過ぎるので踏みとどまった。でも、僕はこの旅行を機会にその人とは疎遠になるだろうと思う。

 

縁を切るなんてつもりもないけど、これまで同様の付き合いをする必要もない。

 

人との関係って年齢を重ねるとある程度固定化してしまう。しかも社会人になるとそうそう人間関係なんて広がらないから、今の人間関係を大切にしようとする。でも、ふとしたきっかけでその輪の外に関係性が生じると、そっちに目が行ってしまう。

 

複数の人間関係を同時並行的に進行させるのは得意ではないから、きっと僕はそっちに行く。一度だけだけど、ごはんも一緒に行った。向こうから誘ってくれた。また、ごはん行きたいですよねなんて言ってくれたりもする。

 

色々、考える。どうやったらその人ともっとなかよくなれるだろうかと。海外旅行から帰ってきたその足でお土産を渡そうかと思っている。そうなると、もう海外旅行自体よりも、帰ってきてから、その人と会うことの方が楽しみになってくる。なんのための旅行だか。